脅迫の手紙と対応に関しての面倒事をサポートします。

LINEアプリでいつでも無料相談できます。

【よくある相談例】

失礼します、私の悩みを聞いてください。私の知人は弱気な性格で刑事トラブルの当事者になるとは思ってもいませんでした。相談内容は私の知人がやってしまった脅迫の件についてです。私は東京都高輪に居住する月並みのIC生産オペレーターとして日々を過ごしています。

高輪警察署からの話が急にきまして、その用件が私の知人が脅迫罪の容疑者の疑いで逮捕されそうであるということでした。まさかあの弱気と思っていた知人が事件を引き起こすとは何を信じればいいか分かりません。どうも知人はカプセルホテルスタッフとのトラブルで脅し文句をしてしまったようです。

ともかく今は知人の調子が気にかかるのですが、私では会話すら禁止されている状態です。弁護士であれば2人だけで会話可能と知り法律事務所を探しているのですが、誰に要請するのがベストか分かりません。脅迫の手紙と対応についての疑問点に関してもお教えいただければ嬉しいです。

【脅迫の手紙と対応に関するいつでも無料相談なら】

知人が脅迫事件を起こしてしまい心配な方は、すぐにでも刑事事件のプロフェッショナルにいつでも無料相談可能です。自分のスマホアプリを用いて簡単相談、フリーダイヤルでの相談予約も365日24時間受け付けております。

※注意※
上記は、対応できる相談の一例です。実際の相談例ではありません。弁護士は実際の対応できる相談に対しては守秘義務を負っています。インターネット上で対応できる相談の詳細を公開することはありません。秘密が外部に漏れることは絶対にありませんので、ご安心ください。